政治の暗部を風刺のメスでえぐる 【医療の裏側】コロナ第三波と『コロナ黙示録』(海堂尊著)

山岡淳一郎 (作家)(News Socra)

 新型コロナウイルス感染症の第三波が襲来した。北海道、大阪府、そして首都圏で医療崩壊の危機感が高まっている。大阪府の重症病床使用率は50%に達した(11月24日現在)。七月半ばには1000人以下だったコロナによる死亡者は2000人を突破した。 政府はGoToキャンペーンを見直したものの、感染を抑え込む効果的な手を打てていない。現場の医療者や保健所、行政担当者らが懸命にコロナとたたかっているのは間違いない。 …