特ダネで先行の読売、扱いは地味 朝毎は1面頭で追いかけ 【論調比較・桜を見る会】前夜祭、安倍氏側が補填への姿勢がまた「分裂」

岸井 雄作 (ジャーナリスト)(News Socra)

 「桜を見る会」をめぐる疑惑が再燃し、安倍晋三前首相の在任中の国会答弁が虚偽だった疑いが濃厚になっている。 前日に開いていた後援会主催の夕食会の費用の一部を、安倍氏側が負担していた疑いがあるとして、東京地検特捜部が安倍氏の安倍後援会代表を務める公設第一秘書らを聴取していたことが発覚し、安倍氏側が一定額を補填していたことを認めているというのだ。 新聞の報道も一気にヒートアップしている。 「桜を見る…