読売「もどかしさ」、産経「判断遅く、矮小」と「与党メディア」も酷評 【論調比較・コロナ対策】国民に語らぬ首相に各紙、会見など要求

岸井 雄作 (ジャーナリスト)(News Socra)

 新型コロナウイルス対策が新局面を迎えている。感染者の急拡大を受け、政府は今後3週間を、集中的に対策を強化する期間として、「Go To」事業の一部停止などに踏み切った。ただ、感染拡大の勢いは衰えず、政府の対応が後手に回ったとの批判が強まっている。 この間の経緯は、事態の深刻化に押されて、政府があたふたと対応に追われていると言っていい状況だ。 11月になって感染者が急増する中、同20日、政府の新型コロナウ…