大震災「秘話」 北方領土で関係悪化のなかロシアから支援 【世界を読み解く】160人が石巻市周辺で100超の遺体を収容

井出 敬二 (ニュースソクラ コラムニスト)(News Socra)

 10年前の3月11日、私はモスクワの日本大使館で働いていた。モスクワでもその日の昼前から(時差があるので)テレビで大震災と津波の映像が繰り返し流され、大災害が伝えられていた。 11日午後、ロシア外務省から日本大使館に、お見舞いとロシア救助チーム派遣の申し出の電話がかかってきた。その時既に、ロシア非常事態省は日本への救助チーム派遣の準備を終えていた。 翌12日は土曜だったが、プーチン首相(当時)は会議を…