なぜ国産ワクチンを開発できなかったのか 【舛添要一が語る世界と日本(84)】日本の深刻なワクチン敗戦

舛添 要一 (国際政治学者)(News Socra)

 新型コロナウイルスの感染が全国的に拡大し、大阪府、兵庫県、宮城県を対象に、4月5日から5月5日まで蔓延防止等重点措置が実行に移された。 状況は緊急事態宣言を発令するくらいに深刻になっており、この措置で効果があるかどうかは疑わしい。 25日に始まった聖火リレーは順調に進んでいるが、大阪府は大阪市での実施を中止することにした。このような状況下で、事態を好転させる切り札がワクチンである。 ところが、その接…