リベンジ公演は俳優・渡辺謙の原点の舞台 【エンタメ前線(31)・ウィズコロナ】「ピサロ」、「王将」-三部作-、「メリリー・ウィー・ロール・アロング」「父と暮せば」

河野 孝:エンタメ前線 (文化ジャーナリスト・演劇評論家、元日経新聞編集委員)(News Socra)

■「ピサロ」(PARCO 劇場、6月6日まで、☆☆☆☆★ 見応えあり) 昨年3月、PARCO劇場オープニング・シリーズ第一弾公演として開幕したが、コロナ禍によりわずか10回で上演中止となった渡辺謙主演、宮沢氷魚共演の舞台のアンコール上演。 「アマデウス」「エクウス」などで知られる英国のピーター・シェーファーの戯曲(原題:The Royal Hunt of The Sun)。 16世紀、167人の寄せ集めの兵を率いてインカ帝国を征服したスペイ…