米作地帯の長江流域で大雨 コメ自給に赤信号か 【藤和彦の眼】昨年の大洪水ではコメ輸入拡大に追い込まれた

藤 和彦 (経済産業研究所コンサルテイング・フェロー)(News Socra)

 中国の長江流域が例年よりも早く洪水期に入ったようである。 5月下旬の時点で南部の一部地域に20日間雨が降り、湖北省武漢市の測量所では26日、156年ぶりに最高水位を記録した。 浙江省や江西省、福建省、湖北省、四川省、貴州省、雲南省、広西チワン族自治区、チベット自治区の9省79カ所の河川地域に洪水警報が発令されたが、そのタイミングが例年よりも1カ月近く早い。 江西省では既に洪水被害が発生している…