トルコリラ史上最安値に急落 新興国で唯一の経済危機に 【経済着眼】トルコ大統領の中銀正副総裁3人解任と利下げ要求で混乱

俵 一郎 (国際金融専門家)(News Socra)

 トルコリラは、6月1日、一時1ドル=8.77リラと史上最安値を更新する急落を示した。 エルドアン大統領が1日のラジオ放送で「今日、中銀総裁に利下げを求めてきた。7月にも金利が低下し始める必要がある」と、これまでと同様に中銀の独立性を侵害する要請を行ったことを明らかにしたためだ。トルコリラは年初来14%も下落している。 エルドアン大統領は「高金利がインフレを招く」という経済学の常識を真っ向から否定する独特…