血縁の呪いをギリシャ悲劇的に描いた力作 【エンタメ前線(37)・ウィズコロナ】「森 フォレ」「日本の歴史」「歌舞伎鑑賞教室『義経千本桜』」「おあきと春団治」

河野 孝:エンタメ前線 (文化ジャーナリスト・演劇評論家、元日経新聞編集委員)(News Socra)

■「森 フォレ」(世田谷パブリックシアター、7月24日まで、☆☆☆☆★ 見応えあり) レバノンから亡命しフランスで活躍する劇作家ワジディ・ムワワドによる「約束の血4部作」の第3弾。 時代は約140年前の1870年代まで、一人の女性がみずからのルーツを探る中で繰り広げられる8世代2大陸にまたがる壮大な叙事詩であり、親世代の呪いを子供たちが背負い続ける特異な物語でもある。 演出は前2作の「炎 アンサンディ」「岸 リ…