豪潜水艦発注をめぐり米仏亀裂が表面化  【舛添要一が語る世界と日本(108)】仏の怒りすさまじく、米仏首脳オンライン会談ごときで越えられるか

舛添 要一 (国際政治学者)(News Socra)

 オーストラリアが潜水艦発注に関してフランスとの契約を破棄し、アメリカの協力で原子力潜水艦を採用することを決めた。これが、大きな問題を起こしている。 アフガニスタンから米軍を撤退させたバイデン政権は、中国の脅威に対抗することに力を注ぐ方針を固めた。その一環として、9月15日、イギリス、オーストラリアとともに、安全保障の新しい枠組みとしてAUKUSを創設した。 それに伴って、オーストラリアは、フランスとの…