プーチンももてあますベラルーシ大統領 【ロシアと世界を見る眼】ポーランド・ベラルーシ国境の緊張、とりあえずは収束へ

小田 健 (ジャーナリスト、元日経新聞モスクワ支局長)(News Socra)

 ポーランドとベラルーシの国境地帯の騒ぎはとりあえず収束の方向へ動き出したようにみえる。ポーランド国境警備当局と対峙していた約2000人の移民希望者の姿は現場からほとんど消え、ベラルーシ当局は一部を出身国に送還し始めたという。 だが、まだ多数が近くの暖房設備のある倉庫などの施設に移動しただけで、再び混乱が生じる可能性は十分ある。ポーランドのマテウシュ・モラヴィエツキ首相は21日、今後事態は以前にも増し…