来春以降に物価2%もあり得るが、短命に終わるのは確実 【門間前日銀理事の経済診断(49)】物価上昇3段階メカニズム、第二段階に進まない

門間 一夫 ( みずほリサーチ&テクノロジーズ エグゼクティブエコノミスト)(News Socra)

 日銀の公式見解では、2%物価目標が達成されるメカニズムについて、次のように考えられている。 第一段階として、景気の改善など何らかの理由によって、消費者物価が現実にある程度上昇する。すると第二段階として、人々の中長期的な期待インフレ率が上昇する。それは人々が物価上昇に対して徐々に寛容になっていくことを意味するので、企業も価格を上げやすくなる。そこで第三段階として、現実のインフレ率がさらに上昇して…