緊迫ロシア・ウクライナ 露軍増強はNATO拡大をけん制? 【ロシアと世界を見る眼】CIAがロシアの侵攻計画を察知 長官訪露はそのためか

小田 健 (ジャーナリスト、元日経新聞モスクワ支局長)(News Socra)

 世界を見渡して今、主要国が関与し軍事的緊張が最も高まっている地域は、東が台湾だとすれば、西はウクライナということになろう。ウクライナをめぐるロシアと北大西洋条約機構(NATO)諸国の鞘当てが深刻度を増している。 7日には急遽、オンラインでジョー・バイデン、ウラジーミル・プーチン両大統領の首脳会談が開かれ、対応を協議する。事態が切羽詰まっていることを物語る。 ロシア軍がウクライナ国境近くで兵力を増強…