参院選、外交と課題山積の岸田政権 【舛添要一が語る世界と日本(123)】コロナ対策などこれまでは順調だったが

舛添 要一 (国際政治学者)(News Socra)

 岸田政権が発足してから3ヶ月経つが、新型コロナウイルスの感染も抑えられ、支持率も上昇して順調に滑り出している。 コロナ対策も、水際対策の強化、PCR検査の無料実施、ワクチン追加接種の前倒し、経口治療薬の早期承認など、安倍・菅政権とは異なる方向を打ち出しており、拙速という批判も出るほど先手作戦に出ている。 しかし、オミクロン株が日本にも到来し、各地で市中感染が確認され、しかもコロナ感染者の全体数がじ…