意外に強かった2021年のコロナからの経済回復力 【経済着眼】2021年の世界経済回顧 ワクチン格差で南北格差は拡大

俵 一郎 (国際金融専門家)(News Socra)

 2021年の世界経済をみると、前年に世界中を席巻したコロナ禍から予想外の力強い回復を遂げたことが最大の特徴と言えよう。 パリに本部を置く先進国クラブとも言われる経済協力開発機構(OECD)による最新経済見通しによると、世界経済の実質成長率は、コロナが発生して蔓延していった2020年は、当初見通しである-4.2%から-3.4%にマイナス成長の幅が縮小した。パンデミックの悪影響が各国の思い切った財政金融政策などによ…