持ち運びできる炭酸水メーカー「PRODIソーダガン」が『ON SEVEN DAYS』で販売開始

(PR TIMES)

繊維専門商社のモリリン株式会社(本社:愛知県一宮市、代表取締役社長:森 俊輔、以下モリリン)の展開する、持ち運びできる炭酸飲料メーカー「PRODIソーダガン」が、2022年6月25日より雑貨ショップ『ON SEVEN DAYS』(オンセブンデイズ)全15店舗から販売開始になります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/63342/75/resize/d63342-75-616160ddeeca9d66cacd-0.jpg ]



PRODIソーダガンとは

PRODIソーダガンは、電源要らずでコンパクトサイズのため、キャンプなどへも持って行くことができる炭酸飲料メーカーです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/63342/75/resize/d63342-75-88e8e077bc5b69282035-1.png ]


●商品名 PRODI ソーダガン
●カラー ブラック・ホワイト
●価格 9,800円(10,780円税込)
(本体、30Lガスシリンダー1本、専用Sボトル1本)
*30Lガス1本で最大約30Lの炭酸水を生成できます。
1Lあたりのランニングコストは約54円です。
(お作りになる炭酸強弱、水温などの環境下によって生成できる量は異なります。)
●公式サイト http://www.prodi.jp
●公式インスタグラム @prodi_jp
https://www.instagram.com/prodi_jp/

【PRODIソーダガンの特徴】
1. いつでも・どこでも炭酸飲料が作れる
2. 好きな飲み物をなんでも炭酸化できる
*水以外の飲料には専用Lボトルが必要です。
3. 電源いらずで、持ち運び便利・収納簡単
4. プラスチックゴミが出ない為、環境保護に貢献
5. お好みの炭酸の強弱に調整可能
6. ギフトにも喜ばれるスタイリッシュなスマートデザイン

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=xk8Vb-fC55o ]




『ON SEVEN DAYS』で販売開始

6月25日より、PRODIソーダガンは下記の『ON SEVEN DAYS』で販売を開始いたします。
ソーダガン本体セットを始め、ガスシリンダーの販売・交換もいたします。
店舗によりお取り扱いカラーやアクセサリーなどが異なりますので、以下より、ご来店店舗をご確認の上、お電話にてお問い合わせください。
https://www.on-seven-days.jp/home/shop

オンセブンデイズ 豊川本店
オンセブンデイズ 岩田店
オンセブンデイズ 曙店
オンセブンデイズ 緑丘店
オンセブンデイズ 長久手店
オンセブンデイズ 西尾店
オンセブンデイズ 滝の水店
オンセブンデイズ 如意申店
オンセブンデイズ 上志段味店
オンセブンデイズ 前山店
オンセブンデイズ 半田店
オンセブンデイズ 安城今池店
オンセブンデイズ 富塚店
オンセブンデイズ 東島店
オンセブンデイズ 四日市日永店


ON SEVEN DAYS(オンセブンデイズ)について


[画像3: https://prtimes.jp/i/63342/75/resize/d63342-75-b845649838bb1de952a4-2.jpg ]

誰かを遠ざけない。誰にも微笑みかける雑貨店。
10代も30代も50代も70代も。女性も男性も、外国の人も。年齢や性別、国籍かまわず楽しめる。そんな雑貨ショップは、きっと日本初。スタンダードだから、すべての人にやさしく、フレンドリーに開かれている。そこが、ありそうでなかった新鮮さ。オンセブンデイズの新しい雑貨文化を、日本のすみずみへ広げていきます。


PRODI(プロディ)について


[画像4: https://prtimes.jp/i/63342/75/resize/d63342-75-f80ec35047c48a647fa5-3.jpg ]

少しでも地球のためにできることを考えたブランド『PRODI』
350年以上の歴史を持つ繊維専門商社のモリリンが立ち上げた、プロフェッショナルで革新的な技術を用い、人、社会、環境にやさしいサステイナブルな世界を目指すトータルソリューションブランド。今後もモリリンの素材開発力を活かした地球にやさしく、消費者にうれしい機能のついた生活雑貨やアウトドア商品を展開していきます。

モリリン株式会社 ~イトからはじまる、すべてのコトへ~
コーポレートサイト https://www.moririn.co.jp/

│営業に関するお問い合わせ│
アパレルソリューショングループ 石黒(崇)takato.ishiguro@moririn.co.jp
│本件に関する報道関係者からのお問合せ先│
総合企画室 info.tokyo@moririn.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ