京王よみうりランド駅ホームにイルミネーション点灯

ジョルダンソクラニュース(ジョルダン)

 東京西郊の遊園地、よみうりランドで開催される「ジュエルミネーション 希望の輝き!~多様な光のシンフォニー~」に合わせ、最寄駅である京王よみうりランド駅上下線ホームにイルミネーションが点灯する。期間は「ジュエルミネーション」と同時期の10月21日から2022年4月3日まで。よみうりランドへの入園者だけでなく、駅利用者にもまばゆく幻想的な光の装飾を楽しんでもらおうという企画。
 ジュエルミネーションは晩秋から早春にかけての風物詩で、今年が12回目となる。世界的な有名な照明デザイナーの石井幹子氏が監修し、宝石の輝きとイルミネーションを掛け合わせ「ジュエルミネーション」として、毎年多くの人が来園している。
 また、電車利用による来園者が増えることから、10月23日から2022年1月3日までの土曜、日曜を中心に、京王よみうりランド駅に準特急・急行列車が臨時停車する。